よくある質問

Q:他のワンちゃんも一緒で良いので、貸切にしないで利用できますか?

Q:料金の計算方法を教えてください

Q:予約フォームで希望日時の定員が残り1名となっています。友達と一緒に利用したい場合は、どうしたら良いですか?

Q:会員登録はいつしたら良いですか?

Q:ペットカート(バギー)の持ち込みはできますか?

Q:フォトブースは何箇所ありますか?

Q:利用時間の目安を教えてください。

Q:うちの子は10kgくらいあるのですが、利用できますか?

Q:フードやドリンクは注文できますか?

Q:当日の持ち物を教えてください。

Q:ドッグラン型セルフフォトスタジオとのことですが、どんなドッグランですか?

Q:スタジオ内でフードやオヤツを与えても良いですか?

Q:セルフ撮影に自信がないのですが、私でも可愛い写真が撮れますか?


Q:他のワンちゃんも一緒で良いので、貸切にしないで利用できますか?

A:当スタジオは完全貸切制となっております。1頭からご利用いただけますが一律で貸切料がかかるため、複数頭でご利用いただいた方がお得となっております。


Q:料金の計算方法を教えてください。

A:ご利用にかかる金額は、
(ワンちゃん利用料 × 頭数 × 枠数)+ (飼い主様入場料 × 人数)+ 貸切料 + 初回登録料
となります。
なお、会計は個別に承ることも可能です。その場合、貸切料は頭数または人数で割ってご精算いただけます。
※多頭飼いの方は、2頭目以降ワンちゃん利用料550円引き


Q:予約フォームで希望日時の定員が残り1名となっています。友達と一緒に利用したい場合は、どうしたら良いですか?

A:予約システムの設定上、1名と表示されておりますが、1組様でご予約いただけますので、代表者の方が予約申し込みをお願いいたします。


Q:会員登録はいつしたら良いですか?

A:初めてご利用される方は、予約申し込み後〜ご来店当日までにホームページの「会員登録」ボタンからお願いいたします。
ご来店当日の受付時間短縮のため、事前の会員登録をお勧めします。
貴重なお時間をできるだけ撮影やランランに当てていただくため、代表者の方はお連れの方へもぜひ事前会員登録を勧めていただきますようお願いいたします。


Q:ペットカート(バギー)の持ち込みはできますか?

A:申し訳ありません。エレベーターがないため、ペットカートでのご来店は極力ご遠慮ください。万一、ペットカートでお越しいただいた場合は、3階まで階段で運ぶお手伝いをいたしますので、スタッフまでお声がけください。ただし、コット部分が外せるものや折りたたみ可能な軽量なものに限ります。


Q:フォトブースは何箇所ありますか?

A:メインブースが6箇所と誕生日月のワンちゃんが撮影可能な誕生日ブースが1箇所ございます。(2023年9月9日現在)
また、当スタジオは、「どこで撮影しても映えるスタジオ」をテーマに設計しておりますので、フォトブース以外の内装も利用して撮影を楽しんでいただけます。なお、フォトブースデザインや内装は、予告なく変更されます。

誕生日ブースは2023年4月~当月までにお誕生日を迎えるワンちゃんが撮影いただけます。主役と一緒であればお友達のワンちゃんも撮影いただけます。


Q:利用時間の目安を教えてください。

A:撮影に慣れているワンちゃん3頭くらいであれば、1枠でほぼ全ブースの撮影が可能です。
撮影に慣れてないワンちゃんやお友達と遊ぶのが好きなワンちゃんがいらっしゃる場合は、2枠以上のご利用をお勧めします。
また、当スタジオはドッグランも兼ねておりますので、例えば撮影に集中できないワンちゃんは前半に思う存分ランランして満足してから撮影に入ると比較的協力してくれたりするのでお勧めです。


Q:うちの子は10kgくらいあるのですが、利用できますか?

A:当スタジオは小型犬(8kg程度まで)を対象にフォトブースを設計しております。そのため、10kgのワンちゃんでもご入場料いただけますが、撮影可能なブースが限られてしまう旨ご了承ください。なお、料金は通常通りとなります。


Q:フードやドリンクは注文できますか?

A:当スタジオで飲食の販売はしておりませんが、飼い主様にウェルカムドリンクをお一人様1杯サービスしております。


Q:当日の持ち物を教えてください。

A:基本的に以下の2点が必須です。

・マナーパンツ
・狂犬病予防接種証明書、ワクチン接種証明証(初回のみ)

その他、あると便利なもの
・ワンちゃんのお着替え(フォトブースに合わせてお着替えすると、映え度がぐーんと上ります。)
・音が出るおもちゃ(ワンちゃんの目線をもらうのに便利です。これがないと声が枯れます。)

参考:スタジオに常備されているもの
・ワンちゃん用水飲み場(水道水)
・ウンチBOX(ウンチ、マナーパンツ、その他汚物用ゴミ箱)
・ウンチ袋
・ティッシュペーパー
・足拭き用ウェットティッシュ


Q:ドッグラン型セルフフォトスタジオとのことですが、どんなドッグランですか?

A:広さ約40平米と小さなスタジオですが、フォトブースを一段高い位置に設置することで、ワンちゃんがランランできるスペースを最大限確保しています。
また、ワンちゃんの足への負担を極力軽減するため、カーペットの下にさらにクッション材を敷いた柔らかい床になっております。その効果によるものか不明ですが、他のドッグランではあまり走らないワンちゃんでも、当スタジオなら走ってしまうという謎の現象が起きています。
さらに、スタジオの中央には柱型の360度フォトブースがあり、その周りでクルクル追いかけっこをするのがHBLの名物となっております。


Q:スタジオ内でフードやオヤツを与えても良いですか?

A:はい、大丈夫です。
当スタジオは貸切制のため、他のドッグランで制限されがちなフードやオヤツ、ボール遊びなど、お連れの方がよろしければ問題ありません。
なお、お客様の入れ替え時に、スタッフによる見回りや清掃を行っておりますが、万一フードやオヤツを落とされた場合は、必ず拾っていただくようご協力お願いいたします。


Q:セルフ撮影に自信がないのですが、私でも可愛い写真が撮れますか?

A:ご安心ください。必ず撮れます。

可能であれば、ご来店までに以下のご準備をお願いします。

・当スタジオのInstagramの写真や他の利用者様が撮影した写真の中から、予め撮影したい写真を決めてください
その写真が何を中心にどの角度から撮影されていて、どこからどこまでが写真に収まっているかを参考にしましょう。

写真の明るさと色味の加工方法を事前に確認しておいてください。
スタジオ内はワンちゃんの目への影響を考慮し、過剰な照明は設置しておりません。撮影した写真が暗く感じる場合は、後から明るさや色味を調整することで一気に映え写真に修正できますので、明るさを気にせず撮りまくりましょう。

・撮影機材(スマートフォンやカメラ)の空き容量を十分に確保してください。
可愛い瞬間を捉えるためには連写や動画が必須になるため、相当な空き容量が必要になります。

・フォトブース毎にお着替えをご用意ください。
衣装をフォトブースの雰囲気に合わせることで、一段上の映え写真が撮れます。(フォトブースは予告なく変更され場合がありますので、衣装のご用意前にお電話などでご確認ください。)


その他、撮影方法でご不明な点がございましたら、お気軽にスタッフまでご相談ください。